時速40キロ規制

横浜の環状2号線には、開通当初、時速40キロ規制の区間があった。

住宅街の基準となっている速度が時速30キロなのに、片側3車線のこの道路が40キロ・・・(絶句)

路面表示が消された後、この区間の規制速度は、5割アップの時速60キロとなった。


2001春
横浜環状2号線
羽沢付近