青色発光ダイオード(青色LED)

 青色ダイオードを何に使うか?と考えて、誰もが最初に思いつく青信号。
  耐久性が飛躍的にアップするのでメンテナンスがほとんどいらなくなるそうだ。でも、信号機の保守事業(信号メンテ)は、警察一家の金脈なので、LEDは採用されないといわれていた。
  こうした予想に反し、首都圏の主要国道では、ゆるやかな導入が進みつつあるようだ。これまで数々の不正が発覚している信号メンテが、もっとクリアーになることも同時に期待したい。
  もし、都道府県が負担する信号メンテの費用が下がらないとしたら、浮いた分が、警察と警察ファミリー組織の間でヤミに消えるのだろう。


2004年春撮影
横浜市鶴見区内