このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

観客

前へ | インデックスへ | 次へ

点数かせぎの言い訳

金沢署同様、磯子署も工業地帯を走る357号線が好きらしい。ちなみに、この道路は16号線をバイパスするように作られた新しい道路だ。しかし、その規制速度は、古くて狭くて住宅地に近い16号線と同じ時速50キロだ。
「なぜ事故の多い16号でやらないのか?」という質問に対し、責任者の女性警官は「16号でもやっている」と言い張った。
翌日、磯子署の交通課長に確認したところ、16号でレーダー式の取り締まりは行っていないとのこと。
なお、女性警官は「警察本部に正式に申し込んでから(じゃないと話さない)」とまったく取り合わないので、警察本部に対し、質問書を提出した。

参照→交通取り締まりのノルマ



2005年9月26日
横浜市磯子区新森町