なにがなんでも駐車禁止-都庁通り

東京都庁と東京都議会の間を通る都庁通り。

1970-1980年代にかけて再開発されたこのエリアには、都心であってもこのように十二分な幅の道路がある。

都庁通りは、新車発表のスチール写真のほか、雑誌やテレビの「ドライブ特集」のスタート地点として使われる。クルマで待ち合わせるには最適な場所だからだろう。

幹線道路ではないので交通量は少なく、十二分な幅の歩道があり、さらに植樹帯で歩車分離が実現している。

これほどの路上駐車の条件に恵まれた道路でさえ、やはり駐車禁止とされている。

無料のパーキングゾーン一方、欧米では無料のパーキングゾーンや無料の駐車場が整備されている。