原付狩りがとまらない

陸橋を通過中の原付バイクを捕捉し、検挙した白バイ警官。
ライダーに代わって弁明をすれば、逃げ道の少ない陸橋では、どうしても流れにのる必要があるのだ。
これは、自分が死なないためでもあり、クルマの邪魔をしないためでもある。
しかし、白バイ隊員は、「違反は違反だ」と相手にしない。バイクの事情は知っているはずなのに・・・


2005年7月
R4水戸街道
(東京都荒川区)